年金を支払うメリットについて。

年金は何かあったときや、老後の生活の支えになるものです。そんな年金のメリットについて考えました。

年金を支払うメリットについて。

年金を支払うメリットについて。 現在では年金を確実に支払う人が減っています。特に国民年金でその傾向が顕著です。厚生年金や共済年金ならば給料からの天引きとなりますが、国民年金のみの場合、例えば会社に属していない場合は払わないケースもあるようです。理由としては、払う余裕がなかったり、将来の貰える見込み額が少ないことが要員です。また、少子化により年金は今までと同じようにとはいかなくなってきているかもしれません。しかし、年金を確実にきちんと支払うことによりメリットは複数あるのです。

まず、一つ目は払っていれば将来確実に貰えるという点です。体の動く若いうちに納めておけば老後に無理がきかなくなっても毎月必ず年金が貰えるのです。これは実に大きなメリットです。毎月収入がある安心感は何事にも代えがたいです。因みに年金が振り込まれるのは偶数月の2ヶ月に1度です。15日に振り込まれるので銀行にはお年寄りが多いです。二つ目のメリットは年金を支払っていれば自分に何かあった時には遺族年金が家族に支払われます。これは大黒柱を亡くした家族の生活の支えになっていく大切なものです。このように年金を支払っていれば様々な面でとても大きなメリットがあるのです。

Copyright (C)2014年金を支払うメリットについて。.All rights reserved.